ホントにお得?リフォーム工事「○%割引き!」

リフォーム工事で、「今なら通常価格の○%割引き!」など安さをアピールするチラシや営業トークがあったりしますが、本当にお得でしょうか?

 

「通常価格」は、あくまでそのリフォーム会社にとっての工事金額であって、適正な価格かどうかはわかりません。

 

キッチンやバス、トイレなど設備が割引されている場合も注意します。

なぜなら、あくまで設備というモノが割引になっているだけであって、設備とは別にかかる工事費用は割り引かれているとは限りません。

明らかに設備や資材が原価割れを起こすくらい安い場合には、工事費を不当に高くされる場合もあるかもしれません。

原価割れを起こすほどの安さでは、満足な工事もできず、素人がわからないところで手抜き工事をされるかも。。。

 

リフォーム工事の後で不備が見つかり、電話をかけてもつながらない、つかまらない。
そして、直すために新たに別のリフォーム会社に工事を依頼する。そんなことにならないよう、リフォーム会社をよく比較し、選ぶことが重要です。

 

とはいえ、信頼できて予算も納得。皆からの評判もいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。


私がお世話になったのは、リフォーム会社紹介サイトホームプロ 」でした。

ホームプロ には、一定の基準をクリアしたリフォーム会社が、全国約1200社加盟しています。実際に調べると、いずれも地元で優良な会社です。

リフォームの要望に応じて、対応可能な加盟リフォーム会社を中立の立場で紹介してくれるので、あとはホームプロのマイページ上で会社情報、リフォーム事例、クチコミ評価などを比較して選ぶだけです。

最大8社も紹介してくれるので、まずは5社ほどピックアップし、マイページ上で比較しながら、2〜3社を実際に家に呼んで見積もりをしてもらいました。

 

同じ要望と条件で、複数社の見積もり書を比較することで、納得できる適正価格もだんだん見えてきます。

 

現地調査のため、家に呼ぶまでは、住所名前電話番号など伝える必要はなく、匿名でやりとりできるので、無駄な営業電話もなく、お断りするときもしやすかったです。

 

 ▼ホームプロ はこちらのサイトです。

ホームプロは、60万人以上が利用する実績No.1「リフォーム会社紹介サイト」です。

はじめてのリフォーム。初心者がトラブルを避ける会社探しは?

はじめてのリフォーム。リフォーム会社の探し方も選び方もわからず、見積もり書をもらっても、読み方も適切な相場もわからない。でも、できるだけトラブルは避けたい。

私が利用したリフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」でははじめてのリフォームでも会社紹介から見積もり〜契約〜工事完了まで、安心してリフォームをすすめることができました。

仕事が忙しく、リフォーム会社を探す時間がない

ホームプロの加盟リフォーム会社は全国約1000社。リフォームしたい部位、予算、住まいの郵便番号などいくつかの簡単な情報を登録するだけで、審査済みの会社のみ紹介してくれます。登録に電話番号は不要なので、余計な営業電話などかかってくる心配もありません。

地元にどんなリフォーム会社があるか分からない

ホームプロでは、リフォームしたい部位と住まいの郵便番号を登録するだけで、地元で近くのホームプロ加盟リフォーム会社を紹介してくれます
申し込み時点では、郵便番号が必要ですが、住まいの詳細住所の登録は必要ないので個人情報的にも安心です。
リフォーム初心者でも安心のリフォーム

リフォーム会社選びの手順(約1~3 カ月間)

  1. 候補リフォーム会社をリストアップ
  2. 提案・見積りの依頼先を絞り込む(2〜3社)
  3. リフォーム会社を現場に呼んで希望内容を伝える
  4. 上がってきた提案、見積書を比較検討
  5. 工事を依頼するリフォーム会社を決定
  6. 詳細な設計を打ち合わせ、詳しい見積り
  7. 契約

リフォームの情報源はインターネット、新聞、雑誌、チラシ、書籍、テレビ、ダイレクトメール、オープンハウス、ショールーム、電話帳などたくさんあります。

まずはインターネットで各社のホームページを見ながら特長をつかみましょう。

訪問販売や電話勧誘は、悪質なケースもあるので要注意です。

リフォームの契約書類

  1. 工事請負契約書
    リフォーム会社と工事の完成を約束する書類。工事代金や着工・完成時期、代金の支払い方法など契約の重要項目が明記されている。
  2. 請負契約約款
    契約から完成までに予期せぬトラブルなどが発生した場合の責任など決めておく書類。
  3. 設計図面
    プランが記載されている。平面図や立面図、断面図のほか、内外装材など使用する建材も明記。
  4. 請負代金内訳書
    最終的な見積書。工事の内容と金額。設備や仕様ごとに細かく金額が記載されています。「見積書」「見積明細書」「見積明細内訳書」という場合もある。

金額明細やスケジュールはもちろんのこと、建材・設備など、チェックしましょう。

また、請負代金内訳書に含まれていない別途費用がないかどうかを確認。

支払いはできるだけ着工時に一括で済ませることは避け、分けるのがよいでしょう。

契約書類は受注側と発注側が1通ずつ保管します。

リフォーム会社に有資格者がいるかどうか

国や財団法人が認定する許可や資格を持ち、建物の知識・技能のあるリフォーム会社に頼んだほうが安心ですね。

  • 建設業許可
  • 増改築相談員
  • マンションリフォーム マネージャー
  • 建築士
  • 建築設備士
  • 施工管理技士
  • 福祉住環境コーディネイター
  • インテリアコーディネイター
  • インテリアプランナー

ホームプロの加盟審査内容は?

ホームプロでは、独自の基準を設けてリフォーム会社の加盟審査を行っています。特に顧客満足を重視しています。「決算報告書」で財務状況をチェック。「建設業許可」を受けていることを必須条件としているそうです。初めてのリフォームでもまずは法人会社として成立している企業を紹介してくれるので安心ですね。
また、書類審査だけではなく、専任スタッフが1社1社訪問するとともに、過去にトラブルがないかなど実際の利用者にもヒアリング調査をした上で加盟を決定しているそうです。

リフォーム事例・費用相場 ホームプロ

予算内で最良のリフォームをしたい

ホームプロでは最大8社紹介してくれます。2〜3社に絞り、インターネットのマイページ上から見積もり依頼を行います。適正価格を見極めるためにも、複数会社の見積もり比較は重要です。現地調査後、提出された見積書を比較しながら納得のいくリフォーム会社を選びます。

住まいに会社を呼ぶ前の準備、見積書の読み方、チェックポイントなど無料特典の見積もり依頼マニュアルで確認します。リフォーム初心者の私には非常に頼りになるノウハウ本でした。

リフォーム見積もりトラブル防止
トラブル防止30選「リフォーム現地調査・見積もり依頼 虎の巻」全22ページ

リフォーム費用の相場がわからない

はじめてのリフォーム。リフォームの相場が全然わかりませんでした。。。ホームプロのマイページ上では、紹介されたリフォーム会社のリフォーム事例と価格実績を見ることができます
自分の要望に近いリフォーム事例を絞り込んで、たくさん事例を見ることで、相場観を掴むことも可能です。
リフォーム費用相場シミュレーター

リフォーム会社のクチコミや評価を契約前に知りたい

ホームプロのマイページ上で、紹介されたリフォーム会社で実際にリフォーム工事を依頼した人のクチコミと評価点を確認することができます。
過去のトラブルや評価の低い厳しいコメントを見ることもできるので、良い評価やクチコミばかりよりは、納得感があります。素人の私でもわかりやすいようにコメントしてくれたり詳細経緯を説明してくれたりするリフォーム会社は好感を持てます。
過去のトラブルを確認できるホームプロの評判・クチコミ評価

500万円未満の工事は資格不要?リフォームのトラブルに業界団体も注意喚起

住宅リフォームの業界団体である、住宅リフォーム推進協議会などいくつかの機関も、悪質なリフォーム会社について注意を呼びかけています。

 

例えば、

こんなリフォーム訪問販売は注意しよう。

  • 強引な勧誘
  • 明らかに高い工事費
  • 明らかに不適切な工事
  • 高齢者を狙う勧誘

 

法律で保護されているので、悪質で強引なリフォーム契約は解約できます。

  • 訪問販売からの契約を解除(クーリング・オフ)
  • 強引で不当な契約は消費者契約法で解除


リフォームのトラブルは、そもそも気づかないケースも多いにあるでしょう。

 

また、住宅リフォーム工事は、500万円未満ならば、法律上、建設業許可など資格は必要ありません。

よって、極端な話、リフォーム未経験の人でも工事できるのです。。。

 

大きな金額がかかる工事は資格を持っている会社の方が安心ですよね。

リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ 」では、「建設業許可」を受けているリフォーム会社を紹介してくれます。

 

世の中には、登録料を払えばリフォーム会社が広告を掲載できるサイトもありますが、ホームプロ の場合、審査を通過しない会社はホームプロ内で活動できません。

審査は、単に書類上の調査だけではなく、会社訪問や面談、決算報告書による財務状況の確認、電話での過去利用者ヒアリング調査など、さまざまな角度から、じっくり調べているそうです。

営業電話や訪問が嫌なので、個人情報は依頼先のリフォーム会社のみに開示したい

ホームプロでは、現地調査を依頼し、実際に住まいに来てもらうまでは、匿名でインターネット上でやりとりができるので、電話や訪問でしつこく営業される心配はありません。
また、お金のことなど、きわどい質問や相談も気軽にできますし、しがらみなく、自分のペースでじっくり会社を選べます。気に入らない会社は、ボタン1つでお断りも簡単
もちろん、希望すれば電話でリフォーム会社に相談することも可能です。

リフォーム会社が工事の途中で倒産トラブルはないか?

ホームプロ加盟リフォーム会社は加盟時の審査で決算報告書で財務状況をチェックされており、安心感はあります。
万が一、依頼したリフォーム会社が倒産するトラブルがあったとしても、ホームプロの工事完成保証が付いています。
リフォーム会社と工事契約したら、マイページ上で、「成約報告」ボタンからホームプロに連絡することで、工事完成保証の対象になります。
そもそも倒産するなんて発想もありませんでしたが、意外と長いリフォーム工事期間、お金を払った後に何かあったら不安ですね。
リフォーム工事完成保証

ホームプロを利用するのに紹介料や料金は必要か?

ホームプロ申し込みから工事完了まで無料で利用できます。
リフォーム事例や見積書の比較ノウハウ、設備・建材情報など、住まいに関する豊富な情報があり、数日おきに次にやるべきこと、リフォームの進め方などアドバイスメールも届くので安心です。。

ホームプロ、「匿名」で利用できるメリットとは?

リフォーム紹介申込みには、住所、氏名、電話番号などの個人情報は不要。

会員登録時のメールアドレスもリフォーム会社には知らされず、詳細見積もりのための現地調査を依頼するまでは、匿名のままで利用できます。

匿名のメリット

  1. リフォーム会社から電話や訪問でしつこい営業なし
  2. お金のことなど、聞きにくい質問や相談も気軽に
  3. 自分のペースでじっくり会社選びができる
  4. 合わない会社は、お断りボタン1つで断れる

リフォーム初心者でも大丈夫!ホームプロとは?

ホームプロは、インターネット上で審査済みで安心の地元のリフォーム会社を複数紹介してくれるサービスです。新聞広告でも見る機会はあると思います。

2001年創業で、18年間も運営(2019年2月現在)しているので、インターネットサービスとしては老舗ですね。もともと大阪ガスの子会社で、後にリクルート、NTT西日本、NTT東日本という大手4社が出資利用者数90万人超えで9年連続でリフォームサイト利用者数No.1。経済産業省に表彰されています。

トラブル回避!はじめてのリフォームでも安心

介護リフォーム会社を比べて選べる
・2017年度の成約数:10,855件
・加盟会社数:1,000社以上

リフォーム実績、評判、クチコミ

ホームプロにリフォーム会社紹介依頼直後、運営事務局からリフォームのダンドリ、進め方アドバイスメールが届きます。
その後も、会社選びのコツ、見積もり依頼の方法、何社くらい現地調査に呼んだらいいかなどアドバイスもあり。
また、マイページからは会員特典である「成功リフォーム 7つの法則」の初心者向けのリフォームの進め方ノウハウが詰まったマニュアル本を無料ダウンロードできます。

リフォームノウハウ・トラブル対策
「成功リフォーム 7つの法則」

採用するキッチンの機能はどの会社に依頼しても同じ。そう考えると、当たり前ですが、長持ちする技術力、わかりやすい提案力、納得の価格、アフターサポートの充実が大切。これらを網羅する会社を探すのは苦労しますし、結局、いくら調べてもはじめてリフォームする素人には判断できない&わかりません。

そこで、候補となるリフォーム会社探しはホームプロに任せ、私は家族のリフォームの要望と完成イメージをまとめ、リフォーム会社に正しく伝えることに注力。

最終的に契約する1社に選ばなければなりませんが、マイページで紹介された会社のリフォーム施工事例、クチコミ・評判、設立・免許・住所・社員数などの会社情報を見れるので、比較するのには十分な情報が揃っていたので、自分が納得できるまで比較し、選ぶことができました。

リフォーム事例・費用相場 ホームプロ